« 少年は異世界で少女となる『月夜のフロマージュ』1巻 | トップページ | ブログ休止のお知らせ »

2009年3月13日 (金)

空を飛ぶ少女『魔法少女いすずさんフルスロットル』1巻

魔法少女いすずさんフルスロットル 1 (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ) (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)

『魔法少女いすずさんフルスロットル』1巻/あらたとしひら/芳文社(コミックエール!連載)

たかひろ的研究館のたかひろさんのTwitterでタイトルを見かけて、気になって購読してみました。きらら系はある程度把握しているつもり(最近は本当にある程度になりつつある)ですが、エールはノーチェックでした。創刊号は読んでたんですけどね(笑) 『御伽楼館』は覚えてましたし。

転校してきたばかりのメガネの少女がある日遅刻して走っていたら、同じく遅刻をしている少女・いすずとすれ違う。自分と同じ遅刻だと思っていたら、その少女はいきなり空を飛んだ。その少女は実は魔法使いで・・・。魔法使いの少女と普通の少女たちのほのぼの物語。

これはかなり自分好みの作品だと思いました。当たりですね。

魔法少女とのことですが、そんなに突飛なものでもなく、普通のほのぼのまったりな日常学園コメディーです。学校が試験的に交流しているのだそうですが、どこまで魔法が受け入れられている世界なのかいまいちはっきりしてないです。でも基本的には秘密にはされてないっぽいです。

それからいすずとめがねちゃんに漂う微百合感がまた好きです。ガチ百合は苦手なのですが、微々たる百合は大好物なので。

かわいらしいいすずに萌える作品と見せかけて、普段クールな振りをしているめがねちゃんがかわいいものに悶えている姿に萌える作品です(笑) あとはほのぼのまったり癒されましょう。

ところで、コミックエールは次で休刊らしいのですが、この作品の行く末はどうなるんでしょう? ぜひとも次の巻が読みたいのですが。

作者のあらたさんは、ぱれっとで『東方儚月抄 ~月のイナバと地上の因幡~』を描かれてる方なんですね。こちらは8月22日発売だそうで、そちらも楽しみにしています。

|

« 少年は異世界で少女となる『月夜のフロマージュ』1巻 | トップページ | ブログ休止のお知らせ »

コメント

わざわざTwitterまでチェックしていただいてありがとうございます。

このマンガはエール連載ではありますが、あまり少女マンガといった感じではなく、むしろ他のきらら系と同様のまったりゆる萌え系のマンガなので、前々からコミックスの発売を楽しみに読んでました。

しかし、エールが休刊するようですが、このマンガはまだ続くようで、次のコミックスが出るまでどう活動するのか気になります。同じくエール連載の「ギフト」がドラゴンエイジに移るらしいんですが、それと同じく他社の雑誌に移って連載するのか、それとも芳文社の別の雑誌に移って連載するのか・・・今後どうなるのでしょうか・・・。とりあえずどこかで続けてほしいものです。

投稿: たかひろ@研究館 | 2009年3月17日 (火) 00時52分

>たかひろ@研究館さん
はじめまして。
たかひろさんのサイトは3年ほど前から拝見しております。自分もスクエニ系の作品が好きなので、毎回の更新を楽しみにしています。

少女マンガっぽい印象は受けなかったですね。少女マンガも多少読んでいますが、やはり好みはこの作品のようなゆる萌え作品です。エールの創刊号はチェックしていたはずなのですが、この作品は記憶していなかったので、読んでいなかったのかもしれません。今思うともったいなかったです。

エール→ドラゴンエイジに移転の作品が有りですか。出版社を移ってしまう作品もあるんですね。芳文社でストーリーマンガとなると行き先はフォワードぐらいしかないですよね、確か。さすがにエールの作品全部フォワードに移すのは無理でしょうし、他社移籍も仕方ないですかね。ぜひとも続きが読みたいと思っています。

投稿: 菜種くるみ | 2009年3月17日 (火) 07時46分

なんと3年も前から・・・。ありがとうございます。3年というと一度休止してリニューアルした後くらいかな。あの時からより本格的にサイトを運営し始めた記憶があります。それ以前は今見返すとあまりにひどい完成度だったので、それくらいから見ていただいて丁度よかったと思います(笑)。

エールの連載陣ですが、今後どうなるのか少々心配ですね。いろいろと好きなマンガが多かっただけに、どこかで続けてほしいです。特にいすずさんと「純真ミラクル100%」と「御伽楼館」あたりは是非とも続きを!と思ってます。

投稿: 3年も前から・・・。 | 2009年3月19日 (木) 00時38分

>たかひろ@研究館さん
マンガをたくさん買って読み始めたのがその頃で、いくつかのマンガ感想系サイトを巡っていました。その中でたかひろさんのサイトはスクエニ系に特化していて、自分の元々の好みに合っていたため、時々訪問していました。正確にいつ頃かは覚えてませんが、「ガンガン2006年の危機」の記事の頃だったかもしれません。

エールの作品では『御伽楼館』も好きなのですが、その作品もまたどうなるか判明していないんですよね。去年読んだ作品の中でお気に入りの作品の一つです。どうにかどこかで続いてほしいものです。『純真ミラクル100%』はまだ読んだことがないので、機会があればいつか読んでみようと思います。

投稿: 菜種くるみ | 2009年3月19日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445343/28605062

この記事へのトラックバック一覧です: 空を飛ぶ少女『魔法少女いすずさんフルスロットル』1巻:

« 少年は異世界で少女となる『月夜のフロマージュ』1巻 | トップページ | ブログ休止のお知らせ »