« セレブニート姉妹の日常コメディー『武蔵野線の姉妹』1巻 | トップページ | 大将戦も佳境に『咲 -Saki-』6巻 »

2009年7月26日 (日)

最後の未来日記所有者11th『未来日記』8巻

未来日記 (8) (角川コミックス・エース 129-13)

『未来日記』8巻/えすのサカエ/角川書店(月刊少年エース連載)

表紙の人は乗り物には何も乗れないと思います(作者コメントに返答)。移動も一苦労ですね。

7巻感想で書いたとおり、残り1人未登場だった11thが出てきました。その前に由乃の過去話。厳しい家庭だったんですね。というか厳しいの度を超えて、普通に虐待レベル。

11thの仲間に襲われますが、なんとかまいて、雪輝と由乃は姿を隠します。そして11th登場。なんとそんな役職でしたか。シルエットで勝手に神父っぽい人を想像してましたが、かなり厄介な人ですね。

再び登場した雪輝カッコいい、と思ったら(笑) 11thとの対決に8thたちを巻き込んだり、西島さんも関わることになったり、一方秋瀬或は由乃の周囲を調べまわったりと動きまくりの8巻です。

そして終わりでは物語を大きくひっくり返す展開に。さすがに予想できませんでしたよ、それは。この謎の続きは9巻で明かされるでしょうか。11thの日記の正体もわからないですが、次回予告左ページの異変がそのヒントだったりするんですかね。先が楽しみで仕方ないです。

|

« セレブニート姉妹の日常コメディー『武蔵野線の姉妹』1巻 | トップページ | 大将戦も佳境に『咲 -Saki-』6巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後の未来日記所有者11th『未来日記』8巻:

« セレブニート姉妹の日常コメディー『武蔵野線の姉妹』1巻 | トップページ | 大将戦も佳境に『咲 -Saki-』6巻 »