« なかのひと解析結果 | トップページ | クラスメイトがお嬢様と執事で百合『執事少女とお嬢様』1巻 »

2010年5月16日 (日)

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長

 俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長

(著:哀川譲 イラスト:H2SO4/電撃文庫)

イラスト担当のH2SO4さんの絵に惹かれて、気にかけていたわけですが、どうもタイトルが私の興味を突き放しているように感じ、発売直後は特に気にせずスルーしていました。しかし、どうも評判で売れていると聞き、購読するにいたったわけです。

人間と人外が共存している世界、聖桐学園は人間と人外が一緒に通う初めての試験校となっていた。そこには人間の生徒会である「勇者生徒会」と、人外の生徒会である「魔王生徒会」が存在しており、互いの向上を図ることを目的としている。しかし、それは表向きで、実際には対立しており・・・。
兎沢紅太郎の幼なじみ・伏城野アリスは完璧超人であり、勇者生徒会の生徒会長となる。しかし、なぜか普通の人間である紅太郎が魔王生徒会の生徒会長とされてしまい・・・。

読んだ結果から先に申し上げますと、避けずに正解でした。このノリは大好きですよ。キャラ同士のやりとりだとか、ドタバタコメディ感が非常に好みでした。成り行きで魔王にされてしまって、かわいそうな紅太郎の姿も、幼なじみで好かれているはずのアリスと対決することになってしまったというのも、なかなか滑稽です。

キャラクターもいいですね。ヒロインのアリスは最初イラストの印象や口調からクーデレかと思いましたが、読んでいくと結構表情豊かな人物であることがわかりました。最近中性口調が好きみたいです、自分。また魔王のサポートにあたる鑑美は典型的お嬢様タイプでツンデレ、なかなかかわいいです。

このような面はもちろん、根底にある種族対立の解決に取り組む姿勢もきっちり描かれています。実際いじめ問題の解決は難しいというか、不可能だとは思いますが。解決のためにあえて魔王であろうとする紅太郎の選択と決意はカッコいいです。勉強の成績は普通でも頭がよいというのがポイント。

この作品に続きはあるのでしょうか。あるのでしたら楽しみに待ってます。

ちなみに略称ですが、私は「とがとで」派です。「おかま」では呼びづらいです(笑)

|

« なかのひと解析結果 | トップページ | クラスメイトがお嬢様と執事で百合『執事少女とお嬢様』1巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445343/34723529

この記事へのトラックバック一覧です: 俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長:

» 『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 パクリ決定により絶版・回収 [特定しますたm9(`・ω・´)]
俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)posted with amazlet at 10.06.08哀川 譲 アスキーメディアワークス 売り上げランキング: 1393Amazon.co.jp で詳細を見るアマゾンで高騰しててワロタw503 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 11:24:07 ID:qo70YUGiMlyamasanhttp://twitter.com/Mlyamasan/status/15674047490仕事中。角川からFAX... [続きを読む]

受信: 2010年6月 8日 (火) 13時48分

« なかのひと解析結果 | トップページ | クラスメイトがお嬢様と執事で百合『執事少女とお嬢様』1巻 »