« 2011年9月まとめ | トップページ | もしも「このライトノベルがすごい!2012」作品ランキングの協力者ポイントを半分にしたら »

2011年11月 7日 (月)

2011年10月まとめ

前置きはありませんという前置き。

○気になる検索ワード
雨流みねねを・・・
⇒何が続くんですか。

○読書メーター
10月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:2942ページ
ナイス数:29ナイス

変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J)
1,2巻を読んでいた頃は底抜けに面白くて楽しくてみんなかわいいという感想でしたが、3巻は何とも言えない感じに。面白いのは面白いですが、不思議感が強くて、割と謎たっぷりで、切なくもあり。変態さはゆがみない。最初予想していた方向とは違ってきているのですが、それでも読み続けてみようと思います。
読了日:10月03日 著者:さがら 総
めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)
初登場時は気持ち悪かった球磨川がここまでかっこよく感じるようになるとは。各委員長の話がそれぞれ面白いです。
読了日:10月04日 著者:暁月 あきら
バクマン。 15 (ジャンプコミックス)バクマン。 15 (ジャンプコミックス)
この巻濃いですね。七峰のは何とかうまく収まったでしょうか。で、中井さんは何をやってるんだ・・・。同窓会やら模倣犯やら、いろいろと盛り上がりがあってよかったです。あとはエイジの動きがどうなるのかですね。
読了日:10月05日 著者:小畑 健
サイコメトラー(1) (ヤングマガジンコミックス)サイコメトラー(1) (ヤングマガジンコミックス)
まさか再びサイコメトラーが読める時代が来るとは予想してませんでした。ノリは昔と変わらないですね。何作品か挟んだ上で久しぶりのEIJIなので、雰囲気は多少違うようなそうでもないような。
読了日:10月06日 著者:朝基 まさし
変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫J)
この短編集でいろいろ補完されました。そろそろ月子のターンを。
読了日:10月08日 著者:さがら総
変態王子と笑わない猫。1 (MFコミックス アライブシリーズ)変態王子と笑わない猫。1 (MFコミックス アライブシリーズ)
再現率が高いです。
読了日:10月08日 著者:お米軒
侵略!イカ娘 10 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 10 (少年チャンピオン・コミックス)
とうとう2桁突入ですが、非常に安定してます。担任とか覚えてないですが。
読了日:10月09日 著者:安部 真弘
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
かずマギも重くなってきました。隠されている事実が何かと、かずみの記憶喪失が鍵ですね。
読了日:10月12日 著者:原案:Magica Quartet,原作:平松正樹,画:天杉貴志
聖アベリア女学院 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)聖アベリア女学院 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
1巻で収めてしまっているのは残念でしたが、ちょっとほろ苦い女装少年モノというのもいいですね。
読了日:10月12日 著者:山田姉妹
じょしらく(3) (ワイドKC)じょしらく(3) (ワイドKC)
丸京いじられまくりですね。相変わらず久米田さんの毒気が強いです。
読了日:10月14日 著者:ヤス
FAIRY TAIL(29) (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL(29) (少年マガジンコミックス)
ウルティア関連が案外すんなりなのが意外でした。
読了日:10月17日 著者:真島 ヒロ
さよなら絶望先生(27) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生(27) (少年マガジンコミックス)
未収録話は気になるところですが仕方ないですね。糸色家に関する重大な真実が。加賀ちゃんかわいい(いつも通り
読了日:10月19日 著者:久米田 康治
ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)
とうとう30巻突入。とにかくルカ中心でした。ハヤテ大丈夫なんですかね(睡眠時間的な意味で
読了日:10月20日 著者:畑 健二郎
ゆりてつ~私立百合ヶ咲女子高鉄道部~ 1 (サンデーGXコミックス)ゆりてつ~私立百合ヶ咲女子高鉄道部~ 1 (サンデーGXコミックス)
鉄道に特別興味があるわけではなかったのですが、これを読んでいて鉄道の旅がしたくなりました。興味が湧きましたし、百合っぽいような描写もいいですし、なかなか良作でした。
読了日:10月20日 著者:松山 せいじ
聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)聖☆おにいさん(7) (モーニングKC)
相変わらず安定して面白いです。極道さん絡む話が一番好きです。
読了日:10月22日 著者:中村 光
のんのんびより3 (MFコミックス アライブシリーズ)のんのんびより3 (MFコミックス アライブシリーズ)
のんびりしていていいですね。帯に笑いました。\スグリーン/
読了日:10月23日 著者:あっと
ロウきゅーぶ!〈9〉 (電撃文庫)ロウきゅーぶ!〈9〉 (電撃文庫)
葵ルート突入かというほど前半は葵分たっぷりだったのに、結局真帆ルートになりましたね。葵ルートに入ると昴の鈍感さがフルスロットルでもはや昴は違う世界が見えているのではないかというぐらいですが。バスケはおまけ!(ぇ
読了日:10月23日 著者:蒼山 サグ
僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック  (MFコミックス アライブシリーズ)僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック  (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:10月23日 著者:溝口ケージ,okiura,よう太,緋賀ゆかり,いたち,田口囁一×春川三咲,山田孝太郎×三浦勇雄,文倉十 他
生徒会の金蘭  碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の金蘭 碧陽学園生徒会黙示録6 (富士見ファンタジア文庫)
表紙と中身のギャップが激しすぎて。シリーズは終盤、いろいろと終わりを迎える段階で、シリアス話も長めですが、不覚にも感動してしまいました。短編のほうも逆生徒会とか男率高いとなんだか雰囲気が違って、悪くない意味で変な感覚が。
読了日:10月27日 著者:葵 せきな
灼眼のシャナ 10 (電撃コミックス)灼眼のシャナ 10 (電撃コミックス)
読了日:10月28日 著者:高橋 弥七郎

2011年10月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

|

« 2011年9月まとめ | トップページ | もしも「このライトノベルがすごい!2012」作品ランキングの協力者ポイントを半分にしたら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/445343/42916420

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月まとめ:

« 2011年9月まとめ | トップページ | もしも「このライトノベルがすごい!2012」作品ランキングの協力者ポイントを半分にしたら »