マンガ:ジャイブ

2008年9月 9日 (火)

駄目だこの鳥・・・早くなんとかしないと・・・『ラーメンの鳥 パコちゃん』1巻

ラーメンの鳥パコちゃん 1 (1) (CR COMICS DX)

『ラーメンの鳥 パコちゃん』1巻/天蓬元帥/ジャイブ(月刊コミックラッシュ連載)

『ちょいあ!』で天蓬元帥さんの名前を覚え、発売表でたまたまこの方の名前を見かけたのでこちらも読んでみることにしました。

ちょいあ!は百合要素ありの日常4コマでしたが、パコちゃんはなんだかそれとは異質な感じです。シュールを売りにしていることもあって、多少シュールです。

姫カット好きの作者さんで、ちょいあ!のほうでは、まゆ子が姫カットでしたが、こちらでは主人公の少女・姫子が姫カットです。というかこの2人ほとんど見分けがつかないという(笑) 違いは眉毛ぐらいでしょうか。まあいとこなので似ててもいいのですが、ほぼ同一人物って感じがします。

謎の鳥・パコちゃんに振り回される不条理コメディー4コマというのが正しい紹介になるでしょうかね。パコちゃん謎すぎる・・・、というかそもそも「ラーメンの鳥」って何なんでしょうか? 作中でラーメンは食べてますけど。パコちゃんのおかしさが好きになれるかどうかが、この作品を楽しめるかのカギです。それが受け付けないと読むにはきついでしょう。作者HPを訪れてみるのも手。

パロディーや実在の人物名が伏字なしで出ているあたり、ジャイブはその辺の縛りは緩いのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 4日 (金)

さらに許嫁が登場でハーレム完成、おババさまも登場『魂☆姫』2巻

魂姫 2 (2) (CR COMICS)

『魂☆姫』2巻/剣康之/ジャイブ(月刊コミックラッシュ連載)

陰陽道の次期当主候補とされるのを避けるため、家出をした五神トモノリ。普通の生活を送っていたトモノリのもとに次々と現れる許婚を名乗る女の子たち。

許婚が3人から5人に増えてさらににぎやかになりました。5人のキャラそれぞれがテンプレに沿ってる感じです。いつもなら無口・食い気キャラのマナが好きなキャラとなるところですが(例:長門有希、タバサ)、報われない幼馴染のタカミさんのほうが好きです(類似:『我が家のお稲荷さま。』の佐倉美咲)。
そんなタカミさんの不遇さに泣けます。幼馴染・完璧超人・スタイル抜群・ドジっ子要素もあるらしいと、なんでもありなのにほとんど脇役扱いで、出番の少ないタカミさん、かわいそうです(笑)

雰囲気でいえば、『ながされて藍蘭島』とか『おまもりひまり』に近いと思います。最近の流行りなのか、このタイプの作品は結構多いですね。そしてそんなハーレムラブコメが好きな自分です。

昔はロリばあさんというのは新鮮に感じてましたが、今では至極普通に感じてしまうあたり、慣れって怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)