マンガ:双葉社

2008年7月13日 (日)

小学生の少女たちの恋愛養成マンガ『柊小学校恋愛くらぶ』1巻

柊小学校恋愛くらぶ 1 (1) (アクションコミックス)

『柊小学校恋愛くらぶ』1巻/あづまゆき/双葉社(コミックハイ!連載)

エロ漫画家だと「あずまゆき」名義、一般向けだと「あづまゆき」名義でいいんですよね。一般向けの作品です。

小学5年生の少女・桜井雛子は恋愛に興味を持ち始める。小学校は男女いても別校舎(男女別学)となっていて、男の子と話す機会がない。そんな雛子はクラブ活動ができる5年生になったので、友達2人と一緒に恋愛部を作って活動することを決める。

男の子を異性として意識し始めるころの少女たちのお話です。『ないしょのつぼみ』みたいなものでしょうかね、そちらは読んだことはないんですけれども。話としては彼氏のいる姉を観察したりとか、胸が大きくなり始めて困惑したりとか、女の子同士でキスの練習とか。『ないつぼ』と同様、小さな女の子向けの作品と言えるのでしょうが、おそらく読むのは自分を含む大きなお友達。たぶんこのレーベルを手に取る少女は少ないだろうと。

それにしてもコミックハイはなんというか、少々上級者向けの雑誌でしょうか。幼女の裸とか、うっすらと乳首とか、大丈夫なんですね。まあ最近はジャンプで『To LOVEる』が連載されていてもOKな時代なので、いろいろと寛容なのかもしれませんが(むしろ昔のほうが寛容?)。コミックハイの「ハイ」はハイレベルのハイとも聞きます。

余談ですが、これを買った書店で、『ロリコンフェニックス』3巻→『柊小学校恋愛くらぶ』1巻→『こどものじかん』5巻と並んでいたのを見て、一抹の不安を覚えました。・・・というのは半分冗談です(並べられていたのは事実です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)